ドルチェグストの旧型マシンを安く買い換える方法とは?お得なのは通販や量販店よりもカプセル定期お届け便!

手軽においしいコーヒーが入れられるドルチェグストを
最も安く買い替える方法を紹介します!

ドルチェグストは最近テレビCMもしているのでだいぶ有名になり、持っている家庭が増えたような気がします。

ドルチェグストピッコロ

ドルチェグストが発売されて広がったのは3〜5年くらい前。

流行りだした初期に購入した方はそろそろ買い換えの時期かもしれません。

 

実は僕も3年前にドルチェグストの初期型マニュアルマシン「ピッコロ」を購入し、ずっと使ってきました。
それを半年前にジェニオ2プレミアムに買い替えました。


最新機種はどう違うのか?

ドルチェグストが出始めたときはマニュアルマシンが主流で、自分でお湯の量を調節しなければいけませんでした。

いつも使っているマグカップなら決まった量がわかっているのですが、お客さんが来た時なんかに違うコーヒーカップで淹れたりすると思ったより味が薄くなりすぎたりしてしまうこともありました。

現在の最新機種の主流はそんな湯量調整の難しさを改善したオートストップ機能付きのマシンです。

ジェニオ2プレミアムとドロップの違い

オートストップのマシンは目盛りで湯量を設定してから抽出を開始。

決めた量のお湯が出ると自動で止まるので、毎回必ず決まった味でドリンクが作れるんです。

僕もこのオートストップ付きのジェニオ2に買い替えてからは初めて使うメニューのカプセルでも失敗する事はまずありません。

ドルチェグストで抹茶ラテを抽出

最もお得な買い換え方法とは?

僕は3年前から使っていたマニュアル式の旧型ピッコロを買い替えたのですが、壊れて買い替えたわけではなく、単にジェニオ2の機能とデザインがいいなと思って買い替えました。

では買い替えにいくらくらいかかったのか?

実は、無料だったんです!!

(というか無料じゃなかったらたぶん今でもピッコロを使っています笑)

 

なぜ無料でジェニオ2プレミアムに買い替えできたのかというと、ネスカフェが提供するカプセル定期便を利用したからです。

カプセル定期便はドルチェグストのカプセルを定期購入する事で、人気マシンのドルチェグストジェニオ2プレミアムかドロップが無料でもらえるというキャンペーン。

2か月おきに6箱以上定期購入でカプセルを買う人が対象となります。

僕の場合、今までのピッコロの利用状況から2か月で6箱以上飲むことは確実でした。

そこでこのキャンペーンを申し込んで新品のジェニオ2プレミアムを入手できたのです。

ちなみにピッコロは捨てたわけではなく、実家に送られて細々と活躍しています笑

 

カプセルの定期お届け便は、定期購入でカプセルを消費できるかどうかという点が申し込みのネックになりやすいのですが、今までドルチェグストを利用してきた人なら自分がどれくらい飲むのかも把握しているはず。

だから結構マシンの買い替えニーズで定期便に申し込む人も多いそうです。

▼マシンが無料のカプセル定期便。詳細こちらの公式サイトからどうぞ!▼

ドルチェグストはオートストップかマニュアルモデルどっちがいい?簡単便利で美味しいのはダンゼンオートストップモデル!

手軽に美味しいコーヒーを一杯ずつ淹れられるカプセル式コーヒーマシンのドルチェグスト。


大人気のドルチェグストには、自動的にお湯を止めてくれるオートストップモデルと、自分でお湯の量を調節するマニュアルモデルがあります。

注意!
ドルチェグストのマニュアルモデルを購入しようとしていませんか?

これからドルチェグストのマシン本体を購入しようとしているあなた。

「ドルチェグストっていろんな機種があるな~。あ、マニュアル型って安そう。これでいいか」

・・・

ちょっとまってください!

せっかくドルチェグストを購入するのに、マニュアル型マシンはやめておいたほうがいいです。

マニュアル型とオートストップ型の比較

▲左がマニュアル型のジョビア。右がオートストップ型のジェニオ2プレミアム

なぜなら、ドルチェグストの良さはお手軽・簡単な使い勝手にあるから。

レバー(ボタン)ひとつで美味しいコーヒーが飲めるドルチェグストなのに、マニュアルモデルではその利点をが半減してしまいます!

マニュアルモデルの方がこだわりの一杯を淹れられる?

「マニュアルモデルは自分でお湯の量が調節できるから、自分好みの一杯を淹れられるのでは?」と言われることがあります。

いいえ、それはありません。

「オートストップモデル」は決まったお湯の量しか出せないのではなく、自分が出したい量ぴったりでお湯を止める機能。

ジェニオ2プレミアムの目盛り

オートストップモデルのドルチェグスト本体上部やカプセルにはこのような目盛りが付いているのですが、オートストップマシンはこの目盛りを調節してお湯の量を決め、その量で自動的にお湯がストップします。

一方マニュアルモデルでは目盛りの設定はなく、自分の”勘”でお湯をストップさせます。

毎回同じマグカップを使って何度も試しせば美味しい量がわかってくるのですが、慣れるまでに何倍もイマイチなコーヒーを飲む羽目になりかねません!

お客さんが来たときなんかにいつもと違うカップを使うと適正なお湯の量がわからなくなってしまいます。

マニュアルモデルの利点は金額だけ!

なぜドルチェグストにオートストップモデルとマニュアルモデルがあるかというと、安い廉価商品をラインアップするためです。

一番売れ筋のオートストップモデル「ジェニオ2プレミアム」は 店頭実勢価格で 8,000円前後。

一方でマニュアルモデルの「ピッコロプレミアム」は 店頭実勢価格 4,000円前後です。

約4,000円。倍くらいの金額差がありますね。

でも考えてください。
毎日使うコーヒーマシンです。操作はできるだけ簡単な方がいいですよね。

たった4,000円の差で、お湯の量を気にせずにレバーを倒すだけで失敗なく美味しい一杯が淹れられるんです。

ドルチェグストはオートストップがおすすめ

僕自身、3年前に購入した旧モデル(プレミアムではない)ピッコロと現行のジェニオ2プレミアムを持っていますが、ピッコロを使っていたときはお湯の量が定まらないので正直味が安定しなくて、日によって美味しいときとイマイチなときがありました。

でもジェニオ2プレミアムに変えてからは味のブレが一切ありません。

忙しい朝にさっとレバーを倒すだけで間違いなく美味しい一杯を淹れてくれるオートストップ搭載のモデルの方が便利です!

オートストップ搭載モデルが無料で手に入るキャンペーンも!

オートストップモデルはマニュアルモデルよりも4,000円ほど高いと言いましたが、実は無料でマシンを入手する方法があります!

それはネスレ公式が提供している「カプセル定期お届け便」

コーヒーを淹れるのに必要なカプセルを定期購入することで、オートストップ型のマシンがタダでもらえます!

ジェニオ2プレミアムとドロップの違い

定期便というとたくさん飲まないといけないイメージですが、ドルチェグストの定期便は一日1~2杯コーヒーを飲む人であればOK。
ハードルが低いのがいいですよね。

実は僕もカプセル定期便でジェニオ2プレミアムを入手しました。
僕の場合はコーヒーを結構飲むので、1か月おきに8箱(1箱16個入り)分のカプセルをとどけてもらっています。

定期便で購入すると、カプセルは常に10%OFFだし、送料も無料なので、本体プレゼント以外にも利点がたくさんあるんです。

▼オートストップのマシンが無料の定期便詳細はこちら▼

これからドルチェグストをはじめる人はこのサービスを利用しない手はありません。

お得にオートストップ搭載マシンを手に入れて楽しいコーヒーライフをお楽しみください!

マシンの種類が多すぎてどれがいいかわからない!? 2017年最新版!ドルチェグスト機種の選び方

簡単操作で1分もたたず淹れたての美味しいコーヒーが作れるネスカフェドルチェグスト。

ドルチェグストのカプセル

ほしいけど「機種がたくさんあってどれにすればいいの?」と迷われている方もいると思います。

今回は僕が実機を触って検証した、ドルチェグストはどのマシンがいいのかレポート2017をお伝えします!

記事の後半にはドルチェグストのマシン本体を超お得に手に入れる方法も記載していますのでぜひ最後までお読みください!

まずはオートストップ付きかマニュアル機かを選ぶ

ドルチェグストにはお湯の量を設定できるオートストップ型のマシンと、お湯の量を目視で調節するマニュアル型のマシンがあります。

カプセルの蓋に目盛りが書いてあるので、オートストップ型ならその目盛りに合わせれば自動的にその量ぴったりで止めてくれます。

薄めのコーヒーが好みの場合は目盛り設定を一段階上げるなどして調節することもできます。

ドルチェグストの目盛り

一方マニュアル型は、レバーを倒した時間だけお湯が出続けます。

そのため「マグカップの何分目」など自分でお湯の量を見計らって止める必要があります。

基本的には使い方が簡単で確実に美味しく作れるオートストップ型がおすすめ。

「マニュアル」という言葉にはこだわりのある人が使いそうなイメージがありますが、

ドルチェグストに関してはオートストップ型の方が簡単かつ安定して美味しいコーヒーを淹れられるためマニュアル型のメリットは特にありません。

オートストップ型とマニュアル型でマシン本体の金額差は3,000円~4,000円ほどです。

どうしても初期費用を抑えたい!という型以外はオートストップ型を選びましょう。

一応ここでは、現在販売されているマニュアル型の機種として2機種を紹介しておきます。

マニュアル型 ジョビア

ドルチェグスト ジョビア

実勢価格:5,970円(税込)
カラー:レッド/ホワイト
タンク容量:800ml

コンパクトで低価格なマシン。

マニュアル機種の中では最新機種。

マニュアル型 ピッコロプレミアム

ドルチェグストピッコロ

実勢価格:4,800円
カラー:レッド/ブラック
タンク容量:600ml

かわいくてコンパクトでリビングにぴったりのデザイン。

上質感のある2つのカラーから選べます。


ドルチェグストのメイン機種は実質この2機種

マニュアル型の2機種を紹介しましたが実際のところ家電量販店などで置いてある機種は大抵オートストップ型の物です。

マニュアル型は、ドルチェグストの大きな魅力である「簡単操作」が100%享受できないのでオートストップ型の方に人気が集中しています。

オートストップ型は現在5機種ほどが販売されていますが、量販店でほとんど取り扱われていない旧型機種を除くと、実質選択肢はドロップとジェニオ2プレミアムの2機種だけとなります。

斬新なデザインの最新機種 ドロップ

ドルチェグストドロップ

実勢価格:10,000円
カラー:レッド/ホワイト
タンク容量:800ml
タッチパネル搭載

一見コーヒーマシンとは思えない斬新なデザインが魅力のドロップ。

コーヒーの雫からインスピレーションを受けたそうです。

ドルチェグストの最新モデルで、抽出量はタッチパネルで操作できます。

使いやすいロングセラー ジュニオ2プレミアム

ドルチェグストジェニオ2プレミアム

実勢価格:8,500円
カラー:レッド/ブラック/チタン
タンク容量:1L

実質ドルチェグストラインアップの中でメインとなっているモデルです。

タンク容量が1lと大きく、一度の給水でレギュラーコーヒー約8杯が淹れられます。

家庭だけでなく多くの人が利用する職場でもおすすめ。

ドルチェグストは専用のカプセルでコーヒーを抽出するため、機種による味の違いはありません。

異なるのは大きさを含む本体のデザインと水タンクの容量、そして細かい操作性の3点です。

デザインに関しては完全に好みですが、売れ筋のジェニオ2プレミアムよりも最新機種のドロップの方が大きな設置面積が必要です。

ジェニオ2プレミアムはちょうどポットぐらいの大きさなのに対して、丸い形のドロップはその1.5倍ほどの場所が必要になります。

広々としたキッチンであればどちらを選んでも構いませんが、少しでもコンパクトな方がいいのであればジェニオ2プレミアムがおすすめです。

水タンクの容量に関してもジェニオ2プレミアムが200ml大きくなっています。

ただこれに関してはカップ1杯分程度の差しかないので、家庭での使用であればそれほど気にする差ではないと思います。

最後に操作性は、最新機種のドロップは湯量の調節用にタッチパネルを備えています。

対するジェニオ2プレミアムはレバーの上げ下げでお湯の量を調節します。

ドロップのタッチパネルは今風の新しい感じを受けますが、7段階のお湯の目盛りを上げ下げするだけなので、ジェニオ2プレミアムのレバーでも操作性にはあまり違いはありません。

まとめ

ドルチェグストはオートストップ型マシンの最新2機種であれば設置場所の面積とデザインの好みで選ぶので問題ありません。

ただ、実際の売れ筋としてはジェニオ2プレミアムの方が最新機種のドロップよりも売れている状態で、当初2,000円(ドロップが10,000円前後、ジェニオ2プレミアムが8,000円前後)だった価格差も徐々に縮まりつつあります。

ドルチェグストのマシンを無料で手に入れる方法

そんなドルチェグストのメイン機種、ジェニオ2プレミアムですが、ネスレ日本公式のキャンペーンでなんとマシン代無料で手に入れることができます!

それのキャンペーンとはカプセル定期お届け便。

使用にあたって必ず必要なドルチェグストのカプセルを定期購入する事で通常10,000円前後のドルチェグストのマシン本体がタダでプレゼントされるんです。

それも、旧型機種の在庫処分ではなく一番人気の2機種が用意されているなんて、ネスレさんも太っ腹ですね。

これからドルチェグストの購入を考えている型は、絶対お得なカプセル定期便を検討してはいかがでしょうか。

▼ジェニオ2プレミアムが無料でもらえるカプセル定期便の詳細はこちら 

ジェニオ?ミニミー?ドルチェグストのマシンの違いを教えて!種類豊富なドルチェグスト最初の一台はこれがおすすめ!

ネスカフェのカプセル式コーヒーメーカードルチェグスト。
使い方やメンテナンスが簡単で、味も美味しく評判です。

ドルチェグストのマシンは現在販売されている物で6種類。
(オートストップとマニュアル同じ形の物をカウントすると8種類)

今回はそれぞれのデザインと機能そして価格を紹介します。

機能としてはオートストップ型とマニュアルの2つだけ

スタイリッシュな機種からかわいい機種までいろいろありますが、機能としては「オートストップ型」と「マニュアル型」の2種類だけです。

厳密にはタンクの水の量や操作部分(最新機種はタッチパネル!)が異なりますが基本的には「マニュアル」か「オート」を選べばあとはデザインが異なるだけと考えてOKです。

オートストップ型

オートストップ型は予め抽出量がマシンで制御されていて、カプセルの種類に応じて最適な量を同じ濃さで出すことができます。

ボタンを押すだけで美味しいコーヒーが出る操作性が魅力ですね。

ドルチェグストは現在オートストップ型の方が主流になっていてキャンペーンなどでプレゼントされているのもオートストップ型の物です。

マニュアル型

マニュアル型はレバーが付いていて、それを倒すとコーヒーが抽出されます。

そしてレバーを元に戻すとコーヒーが止まるという仕組みです。

利点として自分の好みでコーヒーを出す量を抽出できます。

それ故、慣れるまでは毎回同じ濃さで出せなかったり、多く出しすぎて味が薄くなってしまうこともあります。

また、オートストップ型に比べると同じデザインでも価格が安くなっています。

ドルチェグストの機種一覧

<操作性の高いオートストップ型マシン>

  • 【NEW】ドロップ
  • ジェニオ2プレミアム
  • ミニミー
  • サーコロ
  • メロディ※ネスレ通販限定モデル

<価格の安いマニュアル型マシン>

  • ジョビア※家電量販店限定モデル
  • ピッコロプレミアム

【NEW】ドロップ

ドルチェグストドロップ
カラー:レッド/ホワイト
タンク容量:800ml
オートストップ
タッチパネル搭載

一見コーヒーマシンとは思えない斬新なデザインが魅力のドロップ。
コーヒーの雫からインスピレーションを受けたそうです。
ドルチェグストの最新モデルで、抽出量はタッチパネルで操作できます。

ジュニオ2プレミアム

ドルチェグストジェニオ2プレミアム
カラー:レッド/ブラック/チタン
タンク容量:1L
オートストップ

実質ドルチェグストラインアップの中でメインとなっているモデルです。
タンク容量が1lと大きく、一度の給水でレギュラーコーヒー約8杯が淹れられます。
家庭だけでなく多くの人が利用する職場でもおすすめ。
今新たにドルチェグストのマシンを買うなら、これがベストな選択だと思います。

このジェニオプレミアム2はネスレ日本が公式に提供している
「カプセル定期便」のプレゼント対象機種となっており
なんと無料でマシンを入手することができます。
⇒コーヒーマシンが無料でもらえる!【ネスレ日本公式】

ミニミー

ドルチェグスト ミニミー
カラー:レッド/ブラック/ホワイト
タンク容量:800ml
オートストップ

ジェニオの廉価版ミニミー。
コンパクトなデザインに約6杯のコーヒーを抽出できる800mlのタンクを積んでいます。
新しい機種ではありませんが、機能としては必要十分です。

サーコロ

ドルチェグストサーコロ
カラー:レッド/ブラック/グレー
タンク容量:1.3L
オートストップ

一目でそれとわかる独創的なデザインのサーコロ。
もともとマニュアル型だったのがオートストップを搭載して生まれ変わりました。
タンクはシリーズ中最大の1.3l。
抽出時の振動が他のモデルよりも少ないと言われています。

メロディ

ドルチェグストオートストップメロディ
カラー:レッド/ブラック/グレー
タンク容量:1.3L
オートストップ

ネスレ通販限定モデルのメロディ。
丸みのある可愛いデザインが女性に人気です。

ジョビア

ドルチェグストジョビア
価格:5,970円(税込)
カラー:レッド/ホワイト
タンク容量:800ml
マニュアル

コンパクトで低価格なマシン。
マニュアル機種の中では最新機種。

ピッコロプレミアム

ドルチェグストピッコロ
価格:5,980円(税込)
カラー:レッド/ブラック
タンク容量:600ml
マニュアル

かわいくてコンパクトリビングにぴったりのデザイン。
上質感のある2つのカラーから選べます。

ドルチェグストのマシンが無料でもらえるキャンペーン

選択肢の多いドルチェグストのマシン本体ですが、最新機種のドロップと人気機種ジェニオ2プレミアムは、無料で手に入れる方法があります。

それはネスレ公式が提供している「カプセル定期お届け便」というキャンペーン。

ドルチェグストのカプセルを定期購入する事で、通常一万円前後するマシン本体が無料でもらえるんです!

しかも定期お届け便で購入できるカプセルは通常価格の10%OFF。

ドルチェグストを普段のコーヒーメーカーとして使う人にはとてもお得なサービスです!

▼マシンが無料のカプセル定期便詳細(公式サイト)はこちら▼

個人的にはドロップよりもジェニオ2プレミアムがおすすめ!

ジェニオ2プレミアムなら今だけ、さらにおまけでアイスカプチーノのカプセルが無料プレゼントされるそうです!