ドルチェグストを買ったらまずはこのカプセル!定番レギュラーブレンドの口コミ・レビュー

多くの人がドルチェグストのマシンと一緒に購入する最初の一箱。

レギュラーブレンド(ルンゴ)

香り、酸味、苦味とバランスのとれた正統派な味わいのレギュラーコーヒーです。

ちなみに「ルンゴ」とはイタリア語で「長い」を意味する言葉で、たくさんのお湯を通すことからルンゴと名づけられたそうです。

そんなレギュラーブレンドルンゴのレビューと口コミを見ていきたいと思います。

ドルチェグスト レギュラーブレンド(ルンゴ)の基本情報

ドルチェグストレギュラーブレンド

  • 内容量:16杯分(16P) 924円 定期便だと882円
  • 一杯あたりの分量:120ml
  • 一杯あたりの金額:約57円 定期便だと約55円
  • 原材料:コーヒー豆
  • 個人的なおすすめ度:☆☆☆☆☆

ドルチェグストのメニューの中で最も一般的な「普通のコーヒー」です。

気圧をかけて抽出された一杯はクレマ(泡)が立ち、香り高く、まさに挽きたて・淹れたてを感じさせる味。

来客のときにはちゃんとしたカップに入れて出していますが、「美味しいコーヒーですね」と言われることがよくあります。

(そんなときは自慢げに「これドルチェグストというマシンで1分ぐらいで淹れられるんですよ!」と自慢しています笑)

エスプレッソの抽出方法で淹れるレギュラーコーヒーなので、スターバックスなどのドリップコーヒーに比べるとしっかりした味。

お湯の量を好みで変えられるので濃さは調節できます。

ブルックスのような軽い味が好みの人にはやや強すぎると感じるかもしれません。
(そのような方にはマイルドブレンドがおすすめ)

ドルチェグスト公式サイトのレビュー

ドルチェ グストと出会って3年。
毎朝レギュラーブレンド(ルンゴ)が我が家の定番です。
(てんこさん)

初めて飲んだ時、香りの良さに驚きました。以来ずっとお気に入りです。
(ママぞうさん)

ブラックでもおいしいしミルクでカフェオレにしてもあうし一番のお気に入りです。
(varyさん)

仕事の合間の疲れてるけど手を休める時間のないとき、レギュラーブレンドにミルクだけ入れて、チョコを一かじり。
(jonzoさん)

ドルチェグストの初期からずっとある定番カプセルなので多くのレビューが付いていました。
「ドルチェグストなんてインスタントに毛の生えた程度でしょ?」と思っているかたがレギュラーブレンド(ルンゴ)を飲むと、良い意味で期待を裏切られて驚く方が多いです。

アマゾンのカスタマーレビュー

アマゾンのレビュー平均は星4.3。

半分以上の人が星5つをつけているというかなりの高評価。
星4つの人も合わせると8割以上の人が「おいしい」と答えています。

☆☆☆☆☆
毎日飲んでいて、たびたびリピートしています。
個人的には規定の量より少し多め(薄め)に淹れた方がバランスが良いと感じています。
もちろん究極のコーヒーではありませんが、ちょっと良い豆を買って自分で淹れるのと比較したら、
圧倒的にラクですし、味もそこそこだし、豆の保管や消費ペースに気を遣わなくていいし、CPも悪いとは言えません。
欲を言えば、ダークローストやモーニングブレンドではなく、同じぐらいの軽さ/重さで味の傾向が違う、
第2のレギュラーブレンドがあるといいんですけどね。

☆☆☆☆☆
今までコーヒー豆を買って飲んでいたけれど 全部飲みきらないうちに駄目になっていたのですが、
ドルチェグストにしてからは いつも煎れたての美味しいコーヒーを飲めるようになりました。
お客様にもすぐ出せるし 大変重宝しています。
もう コーヒー豆は買うことは無いと思います。

☆☆☆☆☆
カプセルをセットして、カップを置いて、ボタンを押せば、おいしいコーヒーが飲めるわけで。しかも掃除は、ぽいっとカプセルを捨てればいいという手軽さ。カプセルはもうちょっと安ければ完璧ですが、まぁここまでおいしいコーヒーを飲もうと思ったら・・・ですよね。
ということで、重宝しております。これ、アリです

ご覧の通り、おいしくて便利の声がずらっと上がっています。

たしかにコーヒーショップで豆を買って自分で挽いてドリップするととても美味しいのですが、豆の新鮮さが持続するのは最初の1~2週間。すぐに酸化してくると酸っぱい風味が出てしまいます。

それに一般的なコーヒーメーカーはメンテナンスや片付けが面倒です。

ドルチェグストなら豆の酸化など心配せずにいつでも最高の一杯が楽しめますし、準備も片付けもほぼワンタッチなのでほしいと思った時すぐに美味しいコーヒーを淹れられるのが魅力です。

ちなみにレギュラーブレンド(ルンゴ)で低いレビューをつけている人の多くの意見は「量がちょっと少ない」というもの。

120mlなのでデミタスカップのエスプレッソよりはだいぶ多いのですが、マグカップだと半分より少し上ぐらいの分量なんです。

ただ、私の場合は規定のお湯の量だとすこし濃く感じるのでお湯の量を多めにして抽出しています。

するとマグカップでもちょうどいいぐらいの分量になります。
ドルチェグストレギュラーブレンド

ドルチェグストのマシン購入を検討中の方へ!

そんなドルチェグストレギュラーブレンド(ルンゴ)、これから楽しもうという方にはドルチェグストのマシンが無料でもらえる「カプセル定期便」がおすすめです
ネスレ日本公式のサービスで、カプセル16個入り×6箱(レギュラーブレンドだと96杯分)を2ヶ月おきに届く定期契約にすると、通常家電量販店などで買うと8千円~1万円するマシンがなんと無料でプレゼントされるのです。

カプセル自体も割引購入できるので今からドルチェグストを始める方は要チェックです!

▼マシンが無料の定期便の詳細(公式サイト)はこちら▼

コメントを残す