たった1分で抽出完了!子どもでも使えるレベル!ネスカフェドルチェグストの簡単すぎる使い方

「ネスカフェのドルチェグスト、簡単に使えて美味しいらしいけど実際どうなの?」

はい、本当に簡単です!

ドルチェグストはインスタントのように粉を使わず、
カプセルを使用して1杯ずつ抽出するコーヒーマシン。

▼ドルチェグストのカプセルはこんな感じ。写真は宇治抹茶ラテのカプセルです。
ドルチェグスト宇治抹茶ラテのカプセル

これをマシンにセットしてボタンを押します。

それだけで香り立つ美味しいコーヒーができあがるんです。

私の知人(32歳)は3歳になる息子に毎朝コーヒーを淹れてもらっているそうです。
※お湯が出るので子どもが使う際は必ず大人が見ていてあげてくださいね。

もうちょっと詳しい使い方

実際に写真と図を見ながらご説明していきましょう。
今回はドルチェグスト ジェニオ2のマシンで説明します。
どのマシンも基本的な使い方は同じです。

1.電源プラグを差し込み、背面のタンクに水を入れる

タンクは透明なプラスチックでできているので水の量が一目でわかります。
機種によって異なりますが、一回の給水で6?8回程度抽出できます。

ジェニオ2背面タンク

2.マシン横のスイッチを押して電源を入れる

スイッチのランプが赤色に点灯します。

約30秒で予熱が完了し、ランプが緑色の点灯に変わり使用できるようになります。

3.カップをセットする

台座にカップを置きます。

ジェニオ2プレミアムの場合、台座の高さが3段階に調節できるようになっています。

4.専用カプセルをセット

シルバーのロックハンドルを上げてカプセルホルダーを引き出し、
ドルチェグスト専用カプセルをセットします。
このときカプセルに記載されている目盛りの数を確認しておきましょう。

ドルチェグストのカプセルを入れる

5.湯量のデジタル目盛りをカプセルの目盛りに合わせる

調整ホイールを回してカプセルに書かれていた湯量にセットします。

カプセルの目盛りは目安なので湯量を調整して濃いめ/薄めで抽出することもできます。

6.抽出ボタンを押す。

今回は温かいコーヒーを飲むので上部のレバーを赤い方に倒して「温水」を選びます。
良い香りとともにコーヒーが抽出されます。
目盛りが一番下まできてコーヒーが出なくなったら完成です。

▼写真では宇治抹茶ラテを抽出しています。
ドルチェグストで抹茶ラテを抽出

クレマ(泡)の立った美味しいコーヒーをお楽しみください!

最大15気圧の高圧で抽出することでカフェ並みの本格的な味を楽しむ事ができます。

カプセルを変えれば、同様の手順で宇治抹茶ラテや、

氷と常温水抽出ボタンでアイスコーヒーを作る事もできます。

なお、カプチーノやラテマキアートなどのミルク系メニューはコーヒーのカプセルに加えてミルクのカプセルをセットし直して2回抽出します。

細かく説明してみましたが、一通りの作業で約3分。
本当に簡単・手軽に美味しい一杯を淹れる事ができるんです。

お得な購入方法

このドルチェグスト、ネスレ日本が提供するカプセル定期便というプランに加入すると
なんと無料でマシンがもらえるんです。

しかも常にカプセル代が10%OFF。

超お得なプランなのでキャンペーン開始から申し込みが殺到しているそうです!

▼マシン本体代金無料の定期便はこちら▼

量販店などで買うと8,000円ほどするマシン代が無料!

ドルチェグストを導入する際は絶対検討するべきプランですね。

コメントを残す