ドルチェグストって本当に美味しいの?セブンコーヒーやインスタントコーヒーと比較してみた

2017.2.14更新
ドルチェグストって本当に美味しいの?

ドルチェグストが簡単に作れる上、安くて美味しいって評判だけど、「コンビニのコーヒーやインスタントコーヒーよりも美味しいの?」って思いませんか?

電源を入れてたった1分で誰でも簡単に香り豊かなコーヒーが作れるドルチェグスト。

使いはじめて約4年になる僕が、ドルチェグストの味と、なぜ美味しいのかをお伝えします!

⇒マシンが無料のドルチェグストカプセル定期便 詳細はこちら

ドルチェグストってどれくらい美味しいの?

いきなり結論からお答えしますが、ドルチェグストのコーヒーは結構美味しいです。

どれくらい美味しいかっていうとある程度ちゃんとしたカフェに近いレベルです。インスタントコーヒーや安物のカフェとは比べ物になりません。

ドルチェグストオリジナルブレンド

あくまで僕の主観なんですが、コーヒーの味の比較表を作ってみました。

ちなみにこれはドルチェグスト オリジナルブレンドカプセルを使って入れたコーヒーで比較しています。

コーヒーの美味しさ比較

個人的にはセブンイレブンのコーヒーが好きで、セブンコーヒーと比べて同等、もしくはセブンの方がやや美味しいくらいかなと思います。ローソンやファミマのコーヒーよりは美味しく感じます。

スタバのドリップコーヒーとは味の方向性がやや違いますが、しっかりした香りとコクを持つ点ではいい勝負だと思います。

スタバであればエスプレッソにお湯を加えたアメリカーノの味が近いかもしれません。

インスタントのドリップやカフェベローチェに比べると断然ドルチェグストの方が香りとコクがあり美味しいです。

ドルチェグストジェニオ2プレミアムで作るカプチーノ

味だけでいうとドルチェグストだけがダントツに美味しいというわけではありませんが、

  • 1杯50円台という安さ
  • カプセルがどこにでも売ってる利便性
  • カプセルを選べばコーヒー以外も楽しむ事ができる

という点で、ドルチェグストのコストパフォーマンスはかなり高いと思います。

ドルチェグストのコーヒーが美味しい理由

ドルチェグストはとても手軽なコーヒーメーカーです。難しい操作や知識は必要なく、子供でも操作可能。今までの紙フィルターを使うコーヒーメーカーよりもずっと簡単です。

ドルチェグストは14種類のメニューのカプセルが選べる

使い方は専用のカプセルをホルダーにセットして、お湯の量を目盛りで調整して抽出レバーを倒すだけ。

マシンの予熱も30秒ほどで完了するので、たった1分でコーヒーができあがります。

 

こんなに簡単に作れるドルチェグストのコーヒーがなぜ美味しいのか?

それは専用のカプセルに秘密があります。

ドルチェグストのカプセルの構造

これはドルチェグストのカプセルの断面図です。

カプセルの中に詰まっているのはインスタントコーヒーなどではなく、本物の挽きたてのコーヒー豆。

一杯分ずつ密閉されたカプセルにより光や酸素が遮断されるので、豆が酸化せず、いつまでも新鮮な豆を使うことができます。

マシンを操作すると自動でコーヒー豆を十分に蒸らし、ポンプを使って最大15気圧の圧力をかけたお湯を通して抽出します。仕組みはエスプレッソマシンと同じですね。

 

ネスレが発明したこの「カプセル式コーヒーメーカー」挽きたて・淹れたてコーヒーの美味しさと、コーヒーメーカーの手軽さをあわせ持った革新的なコーヒーシステムなんです!

ドルチェグストとバリスタはどっちが美味しい?

たまに「ドルチェグストのコーヒーはまずい」っていう人がいます。

僕は「それって、もしかして同じネスカフェのバリスタと間違えてるのでは?」と思います。

ドルチェグストとゴールドブレンドバリスタはマシン本体の見た目が似ているのでよく間違えられるんです。

▲左がドルチェグスト、右がバリスタ

バリスタはインスタントコーヒーに圧力をかけて抽出するマシン。ドルチェグストは専用カプセルで一杯ずつコーヒーを淹れるマシンなので仕組みが全く違います。

実は僕はドルチェグストだけでなくバリスタi[アイ]というバリスタの最新マシンも持っているのですが、味で比較すると圧倒的にドルチェグストの方が美味しいです。

ドルチェグストを使っている人の口コミ

実際ドルチェグストはかなり売れていて、ネスフェも熱心にCMや広告を打ち出しており累計販売台数は200万台を突破しています。

口コミサイトやSNSでもかなり評判が良いので少し紹介しておきます。

ドルチェグストを家に置いてからカフェに行く回数が減りました。一回カフェに行くと300円くらいかかっていたのが、ドルチェグストなら一杯50円くらい。コーヒー代が安くなってついつい毎日飲んでしまいます。
友達の家で使わせてもらって美味しかったのですぐに自分でも購入しました。ブラックコーヒーだけじゃなくてカプチーノやカフェラテの美味しさにびっくり!ドルチェグストの真価はミルク系のメニューだと思います。
ずっとインスタントコーヒー用のマシンだと勘違いしていました。もっと早く買えばよかった〜。
時間がなくても1分でコーヒーができるのが最高です。掃除もカプセルホルダーをすすぐだけでめちゃ簡単だし、今までのコーヒーメーカーって何だったの?って感じです。

マシンはどれを選べばいいの?

ドルチェグストは現在6種類のマシンが販売されています。

ドルチェグストの美味しさの秘密はカプセルにあるので、マシンはどれを選んでも味は同じ。デザインや価格、タンクの容量、細かな機能の違いで選べばOKです。

機能別に大きく分けると、お湯の量を自分で判断して止めないといけないマニュアル型と、設定した目盛りで自動的に抽出が止まるオートストップ型のマシンがあります。

売れ筋はやはりオートストップ型マシン。マニュアル型の方が少し安いのですが、数千円の差なので便利なオートストップを選んだ方が絶対便利です。

オートストップの中でも一番の人気は「ジェニオ2プレミアム」「ドロップ」です。

ドルチェグストはオートストップ型がおすすめ

僕のオススメはジェニオ2プレミアム。

ドロップよりもタンク容量が大きく、本体もコンパクトで場所をとりません。機能的に申し分ないのでこれを選んでおけば間違い無いでしょう。

マシンを一番お得に購入する方法

ドルチェグストが本当に美味しいのかどうかおわかりいただけましたか?

ちょっとでもドルチェグストが気になってる!っていう人には本当におすすめです。コーヒーライフが変わりますよ!

 

もしこれからドルチェグストを購入するのなら、定価14,096円もする「ジェニオ2プレミアム」のマシン本体が無料でもらえるキャンペーンを利用するのがおすすめです!

僕も今使っているマシンはこのキャンペーンでGETしました。

 

マシンを無料でもらう条件は、専用カプセルの定期購入便に申し込むこと。

定期購入といっても「2ヶ月に一度6箱以上を購入する(=レギュラーコーヒー96杯分)」ことが条件なのでかなりハードルは低く、毎日1〜2杯コーヒーを飲む人であれば十分に元がとれるサービスです。

しかもただの定期購入ではなくて、いろいろお得なメリットが付いてきます。

  • 定価14,096円のマシン本体が無料でもらえる
  • カプセルが通常価格の10%OFFで購入できる
  • マシンやカプセルの送料は無料(カプセル4,000円以上購入の場合)
  • 一箱ずつ好きな商品を組み合わせられる
  • お届け日やお届け内容はWEBで簡単に変更できる
  • マシンの無料修理期間が最長5年になる
  • ネスレショッピングポイントが通常の2倍もらえる

どうですか?マシンが無料じゃなくても十分得するぐらいお得なキャンペーンなんです。

さらに今新規で申し込むと、期間限定でバラエティカプセルのおまけがもらえます!

申し込み方法は下記のネスカフェキャンペーンページに入り、マシンの色を選択してお届け先の情報を登録するだけです。

支払い方法はクレジットカードにのみ対応しているのでお手元にカードを用意してください。

⇒マシンが無料のドルチェグストカプセル定期便 詳細はこちら

コメントを残す