ドルチェグストのカプセル定期便は解約できるの?最低購入箱数など申し込み前に知っておきたい注意点

ネスカフェドルチェグストのマシン本体が無料でもらえるカプセル定期お届け便。
簡単ですぐに美味しいコーヒーが淹れられると評判です。

ドルチェグストはいろんなメニューが楽しめる

「でも定期便って一回申し込んだらなかなか解約できないんじゃ?」って心配になりますよね。

今回は一見お得なドルチェグストの定期便、解約するとどうなるのか?
という点を解説します。

マシンを無料でもらうなら累計60箱(ドロップは72箱)までは購入すること

ドルチェグストのカプセル定期便は、カプセルを定期購入することでマシンが無料でプレゼントされるサービス。

そのため規定のカプセル購入量に満たずに解約するとプレゼントされたマシンの代金を支払わないといけません。

ドルチェグストのカプセルの種類

解約した時のマシン代

カプセル定期便を累計60箱(ドロップの場合は72箱)に満たずに解約した場合は機種に応じてマシン代がかかります。

たまに「違約金」を取られると説明されている場合がありますが、マシン代のみです。

カプセルの累計購入数が最初の6箱でも59箱(あと1箱!)でも同様のマシン代を支払わないといけないのでご注意ください。

■ジェニオ2プレミアムの場合

ドルチェグストジェニオ2プレミアム

60箱購入する前に解約すると、マシン代金として7,800円を支払う必要があります。

■ドロップの場合

ドルチェグストドロップ

72箱購入する前に解約すると、マシン代金として12,800円を支払う必要があります。

解約するとマシンの保証が切れる

ドルチェグストの定期お届け便を利用すると、プレゼントされたマシンには最長5年間の本体無償修理保証が付いてきます。

この延長保証も定期お届け便を解約すると消失します。

マシン登録をしていれば1年間の保証は継続されるので、この点は家電量販店でマシンを購入したと思えばたいして変わりません。

カプセル定期便は解約すると損なのか?

上記のとおり、累計60箱に満たずに定期便を解約するとマシン代を支払う必要があります。

でも実はカプセル定期便で徴収されるマシン代は、一般的なマシンの価格と同程度。

ジェニオ2プレミアムは家電量販店で購入すると8,500円〜10,000円程度します。
それがカプセル定期便のマシン代だと7,800円。

解約してもカプセル代とマシン代を支払うというだけなので、実は損になっているわけではなく、本来必要だったマシン代がとられただけ。ということなのです。
(もちろん購入したカプセルを全く使わずに飲まなければその分損にはなりますが)

ただし、新製品のドロップの場合は市場価格が10,000円前後なのに対して定期便解約のマシン代は12,800円。
ドロップの場合だと解約するとちょっと余計にお金がかかってしまいます。

結論:ドルチェグスト定期便の解約は可能

もちろん解約せずに規定の60箱、72箱を購入したほうが、マシンが無料になるのでお得ですが、どうしても辞めたい場合には解約は可能です!

▼マシンが無料のドルチェグスト定期便詳細はこちら▼

ドルチェグストのマシンが無料でもらえる条件とは?ネスカフェカプセル定期お届け便の申し込み要件を解説!

クレマ(泡)のたった美味しいコーヒーが一杯ずつ淹れられる大人気のネスカフェドルチェグスト。

ネスレが提供するカプセル定期お届け便というサービスを使うと、ドルチェグストのマシン本体が無料でもらえます!

ドルチェグストのマシンがもらえる定期便

カプセル定期お届け便は、コーヒーを淹れるのに必要なカプセルを定期購入するプラン。

「でもこういうのって、厳しい条件を満たしてないといけないんでしょ?
いやいや、カプセル定期便はいくつかの項目をパスしていればOKなんです!

では必須条件をご案内していきましょう!

申込者が一般家庭であること

ドルチェグストの定期お届け便は一般家庭用のサービスです。
基本的には企業やお店は申し込みできません。

法人、個人事業主、店舗でネスカフェのマシンを使用したい場合はネスカフェアンバサダーというサービスを利用します。

一日に1〜2個のカプセルを消費すること

これが一番重要な条件です。

ドルチェグストのレギュラーコーヒーの箱ドルチェグストのレギュラーコーヒーの箱

カプセル定期お届け便は毎月、もしくは1か月おきに6箱以上のカプセルが定期配送されるサービス。

解約するまでは設定したタイミングで、カプセルがお家に届きます。

ドルチェグストカプセル一箱の中には16個のカプセルが入っているので、6箱=92カプセル。

1か月おきに6箱が届く注文にした場合、2か月間で92個のカプセルを消費する必要があります。

レギュラーブレンドやエスプレッソのように1杯=1カプセルなら92杯分。

92杯を2か月で飲むには1日あたり約1.5杯の計算となります。

カプチーノのようにミルクカプセルを使うメニューは1杯=2カプセルなので46杯分を2か月間で飲むことになります。

「定期便」というとたくさんの飲まないといけないイメージかもしれませんが、一日に1〜2杯程度なら日常で普通に飲む量ですよね。

逆に家族で使用する場合は一日2杯では足りないと思います。

僕の実家(祖父、父、母、弟)では”毎月”6箱で注文しています。

パソコンとコーヒータイム

ちなみにドルチェグストのカプセルは賞味期限が約1年ありますので、多少箱が溜まったとしても大丈夫です。

むしろうちの場合はカプセルを切らさないよう常に2箱以上は家で在庫するようにしています。

また、箱数は6箱以上であればインターネットのネスカフェのページから数量を変更できますし、カプセルの味の種類も配送ごとに違うメニューを選択することができます。

早期に解約しないこと

マシンを無料でゲットするには、定期お届け便で60箱以上のカプセルを購入する必要があります。

60箱購入に満たずに解約する場合は、マシン代としてジェニオ2プレミアムで7,800円(税込)ドロップだと12,800円(税込)を支払わないといけません。

定期便はカプセル購入もお得

カプセルの価格は、定期お届け便では通常価格の10%OFFで購入できるので

通常購入の場合 924円×60箱 =55,440円

定期便10%OFF 831円×60箱 =49,860円

とカプセル定期便で買う方が5,580円もお得になります。

その他カプセル定期お届け便の内容

定期便ではマシン本体(ジェニオ2プレミアムまたはドロップ)が無料でプレゼントされる他に、

  • カプセルを常に通常価格の10%OFFで購入する事ができる!
  • 6箱以上の配送で送料無料!
  • カプセルの種類は一箱ずつ好きな組み合わせで購入できる!
  • お届け日や内容はWEBで簡単に変更できる!
  • ネスレショッピングポイントが通常の2倍つく!
  • プレゼントされたマシンは最長5年間の修理保証つき!

という特典があります。

マシン本体はお店で買うと8,000円以上するので、定期便と普通に購入する事を比べると1年目のコストは1万円以上変わってきます!

簡単な条件を満たせば誰でも利用できる、超お得な定期お届け便。

美味しくてお手軽な一杯で楽しいコーヒータイムをお過ごしください!

▼マシンが無料のドルチェグスト定期便はこちら▼

【注意点あり】ドルチェグスト定期便の申し込み方法・手順を解説!

失敗・後悔しないドルチェグスト定期便の申し込み方法

2017/1/27更新
失敗・後悔しないドルチェグスト定期便の申し込み方法

クレマ(泡)の乗ったリッチな本格コーヒーがお家で手軽に楽しめるカプセル式コーヒーメーカー「ドルチェグスト」。

ドルチェグストのマシンが無料でもらえるカプセル定期お届け便が今大人気です。

 

「定期便、気になってるけど、実際申し込む手順はどうしたらいいの?注意点は?」
今回はそんな質問にお答えします!

ドルチェグストカプセル定期便

ドルチェグストのカプセル定期お届け便って?

ドルチェグストのカプセルを定期購入する事で、最新機種ドロップか人気機種のジェニオ2プレミアムが無料でプレゼントされるサービスです。

普通に購入すると初期費用だけでマシン代(約1万円)+カプセル代(一箱924円〜)がかかるところを、カプセル6箱分の金額だけでスタートできるのでとてもお得。

しかも定期便ではカプセル代が常に10%OFFで送料も無料になります。
カプセルは常に10%OFF

申し込みの方法

さて、今回の本題である申し込み方法です。

ネスカフェドルチェグスト定期お届け便の申し込みは、インターネットのキャンペーンページから行います。

まずは下記のネスカフェドルチェグスト 公式サイトに入り、定期便の内容をよくご確認ください。

定期便の申し込みはスマートフォンからでもOK。画面の表示は異なりますが操作の手順はパソコンもスマホほとんど同じです。

⇒【ネスレ公式】ドルチェグスト本体が無料でもらえる!キャンペーンサイトはこちら 

申し込むにはまず「お申し込み条件に同意して申し込む」の横のボックスにチェックを入れて、希望のカラーのマシンを選びます。

チェックボックスにチェックを入れないと先へ進めません。チェックを入れると3つのカラーのボタンが明るく表示されて、選べるようになります。
「お申し込み条件に同意して申し込む」にチェックを入れる

希望の本体カラーのボタンを選ぶと、押した本体が大きく表示されます。色が間違いなければ「商品を選ぶ」のボタンを押して先に進みましょう。

希望のカラーが出てきたら「商品を選ぶ」で次に進む

あとは画面の指示に従って、
最初に注文する6箱のカプセルの種類を選び、ネスレの会員登録を行って購入手続きに進むだけです。

6箱のカプセル代以外は一切料金がかからないので、カプセル代の5,000円程度の初期費用だけでドルチェグストをスタートすることができます。

注文したいカプセルを選ぶ

【注意】ここで紹介したのは個人や家族向けのカプセル定期お届け便です。会社(法人)や個人事業のオフィスなどの場合はカプセル定期便ではなくネスカフェアンバサダーにお申し込みください。
⇒ 企業向けネスカフェアンバサダーについてはこちら

支払い方法は?

ドルチェグストの定期お届け便の支払い方法で選べるのはクレジットカード決済のみです。銀行振込や代金引換には対応していません。

申し込み時には手元にクレジットカードを準備しておくとスムーズです.

定期便申し込みの注意点

ドルチェグストのマシン本体が無料でプレゼントされる定期便ですが、いくつか注意点もあります。

  • 毎月もしくは1ヶ月おきにカプセルが自動で配送される
  • 一回のお届けあたり6箱以上を注文しなければならない
  • カプセル60箱を購入する前に解約すると本体代金としてジェニオ2プレミアムの場合7,800円(税込)、ドロップの場合12,800円(税込)を支払わないといけない

定期便での購入数が60箱に満たずに解約すると、無料プレゼントとして受け取った本体のマシン代を支払わなければいけません。

2か月間に6箱(=カプセル92個)を消費できるかどうかを考えてから申し込みましょう。

こちらは本体とカプセルが届くタイミングを図にした物です。申し込みから約1週間でマシン本体と初回のカプセル6箱が配送されます。その後は登録した設定に従って自動的に定期配送されます。

カプセルのメニューや配送のタイミングはWEBから簡単に変更することができます。

ドルチェグスト定期便の流れ

本体無料のドルチェグストマシンの種類

カプセル定期お届け便で選べるマシンは2種類。

最新機種のドロップ人気機種のジェニオ2プレミアムになります。

斬新なデザインの最新機種 ドロップ

ドルチェグストドロップ
カラー:レッド/ホワイト
タンク容量:800ml
タッチパネル搭載

一見コーヒーマシンとは思えない斬新なデザインが魅力のドロップ。
コーヒーの雫からインスピレーションを受けたそうです。

ドルチェグストの最新モデルで、抽出量はタッチパネルで操作できます。

⇒ドルチェグストドロップの定期便申し込みはこちらから

使いやすいロングセラー ジュニオ2プレミアム

ドルチェグストジェニオ2プレミアム
カラー:レッド/ブラック/チタ
タンク容量:1L

実質ドルチェグストラインアップの中でメインとなっているモデルです。

タンク容量が1Lと大きく、一度の給水でレギュラーコーヒー約8杯が淹れられます。

家庭だけでなく多くの人が利用する職場でもおすすめ。

⇒ドルチェグストジェニオ2プレミアムの定期便申し込みはこちらから

僕のおすすめはコンパクトなのに水タンクの容量が大きいジェニオ2プレミアムです。万が一途中(60箱以内)で定期便を解約せざるを得なくなっても、ジェニオ2プレミアムの方がマシン代金が安くてすみます。

ちなみにジェニオ2プレミアムもドロップの味の違いはありません。

楽しめるコーヒーカプセルのメニュー

カプセル定期便ではドルチェグストの全てのカプセルを購入する事ができます。

カプセルは常に定価の10%OFF!

6箱以上を注文する事で送料は無料になります。

定期配送されるカプセルの種類はWEBからいつでも変更が可能なので、コーヒーの種類で飽きる事がありません。
ドルチェグストのカプセルの種類

カプセルの種類

<コーヒー>

  • レギュラーブレンド(ルンゴ)
  • モーニングブレンド(グランデ)
  • マイルドブレンド(ルンゴマイルド)
  • レギュラーブレンドカフェインレス
  • アイスコーヒー
  • ローストブレンド(ルンゴインテンソ)
  • カフェオレ

<エスプレッソビバレッジ>

  • エスプレッソ
  • エスプレッソインテンソ
  • カプチーノ
  • ラテマキアート
  • ソイラテ
  • アイスカプチーノ

<ティー・ココア・その他>

  • ティーラテ
  • 宇治抹茶ラテ
  • チョコチーノ

いかがだったでしょうか。

ドルチェグスト定期お届け便の申し込みに関する疑問は解決しましたか?

多少の注意点はあるものの、日常的にコーヒーを飲む方で、一杯ずつ美味しいコーヒーを楽しみたい方であればドルチェグストのカプセル定期便は間違いなく価値のあるサービスです。

⇒ドルチェグストジェニオ2プレミアムの定期便申し込みはこちらから

お得で便利なカプセル定期便で楽しいコーヒーライフを!

マシンが無料のドルチェグストカプセル定期お届け便の注意点は?申し込み前に知っておきたいデメリットはこれ!

マシンが無料でもらえるドルチェグスト定期便。

年々契約者数が増えている人気のサービスです。

ですが、申込前に知っておいていただきたい注意点やデメリットもいくつか存在します。

定期お届け便に興味があるという方は必ず下記の内容を確認してから申し込んでください。

最低でも1か月おきに6箱以上注文する必要がある

ドルチェグストレギュラーブレンドカプセルドルチェグストレギュラーブレンドカプセル

定期お届け便で選択できるのは、毎月のお届けか1か月おきのお届けの2パターン。

つまり最低でも2か月に一度は6箱が届きます。

例えばレギュラーコーヒーの場合、1杯を1カプセルで作るので

6箱=96カプセル=96杯 を2ヶ月で消費する必要があります。

2か月は約30日なので、一日あたりでは

96杯÷60日=1.6杯

つまり一日にコーヒーやドリンクを1杯?2杯ほど飲む方ならカプセル定期便でも十分に消費できます。

家族で利用するなら一日2カプセル以上使うので、毎月の配送にしてもいいと思います。

※子どもが好きなミルク系ドリンクは一杯で2つのカプセルを使用しまう。

解約できるのは4回目の注文以降

カプセル定期お届け便が解約できるのは4回目の注文以降になります。

つまり最低でも6箱×4回分は継続しなければなりません。

解約したい場合は次のお届け予定日の2週間前までにネスレ通販コールセンター(0120-600-868)に解約の連絡をしないと自動的に商品が届きます。

累計で60箱注文しないとマシンが無料にならない

ドルチェグストジェニオ2プレミアム

ドルチェグストの定期お届け便は、

「カプセルを一定数量買ってもらう代わりにマシン本体を無料でプレゼントします」

というサービス。

そのため、4回目の注文以降であっても累計で60箱を注文する前に解約すると違約金(マシン代金)として7,800円(税込)を支払う必要があります。

定期お届け便を解約した時点で本体の保証は失効する

定期お届け便でプレゼントされたドルチェグストのマシン本体には最長5年の保証がついてきますが、定期お届け便を解約すると本体の保証は失効します。

支払いはクレジットカードのみ対応

カプセル定期便はクレジットカードで支払い

カプセル定期お届け便が対応しているのはクレジットカード決済のみ。

銀行振込や代金引換には対応していないのでご注意ください。

注意点・デメリットを踏まえて、ドルチェグスト定期便は「買い」なのか?

このようにドルチェグストの定期便にも注意点とデメリットがいくつか存在します。

全ての方におすすめできるというわけではありませんが、これらをクリアできる人であれば明らかに明らかにお得なサービスです。

カプセル定期便に申し込む女性のイラスト

例えば家電量販店などで普通にマシン(ジェニオ2プレミアム)を量販店で購入した場合と比べてみると

普通に購入

ジェニオ2プレミアムマシン本体 約8,000円 + カプセル60箱(924円×60)55,400円 =合計コスト 63,440円

定期便で購入

ジェニオ2プレミアムマシン本体 0円 + カプセル60箱(特別価格882円×60)52,920円 =合計コスト 52,920円

このとおり、マシンとランニングコストで合計1万円以上の差がつきます。

まとめると、以下の点をクリアする方ならば、マシン無料の定期お届け便が間違いなくお得です!

  • 1日に1~2杯はコーヒーやドルチェグストで作れるドリンクを飲む
  • 60箱(1回最低6箱なので、毎月だったら10ヶ月、1か月おきなら20ヶ月)は続ける意思がある。

▼マシンが無料の定期便、詳細とお申し込みは公式サイトから!▼

申込前の不安をしっかり解消したら、ドルチェグストの美味しい一杯でよいコーヒーライフを!