父の日にプレゼントしたいコーヒーメーカー4選!ドルチェグストやバリスタがおすすめ!

父の日のプレゼントに喜ばれるのはどれ?

2018年の父の日は何日かご存知ですか?

父の日は第三日曜日なので、今年は6月17日になります。

 

コーヒーメーカーは父の日のプレゼントの定番商品。

作る手間がかからないので、毎日コーヒーを飲むご家庭なら、お父さんはもちろん、お母さんもきっと喜ばれるはずです。

 

今回は父の日のプレゼントにおすすめのコーヒーメーカーを4つご紹介します!

味?手軽さ?コスパ?お父さんにピッタリのコーヒーメーカー選び方のポイント

父の日にコーヒーメーカーをあげよう!

と思っても、コーヒーメーカーってたくさんの種類があります。

機能もいろいろあって、どれを選べば良いのか一般の方には結構難しいと思います。

 

コーヒーメーカー選びで重要なのは「お父さんのコーヒーへのこだわり度」。

つまり味、手軽さ、豆の安さなど、どの点を重視するか?です。

 

例えば、ものすごく美味しいコーヒーが作れるマシンでも、準備や片づけに手間がかかってしまうなら使われなくなってしまうかもしれません。

逆にいくら手軽でも味がイマイチでは飲む気にならないですよね。

 

ではここからは4つの特徴が異なるコーヒーメーカーを紹介していきます。

とにかく簡単に作れるネスカフェバリスタi

ネスカフェバリスタは日本で最も販売台数の多い家庭用コーヒーメーカーです。

バリスタi の特徴は、とにかく手軽にコーヒーが淹れられること。

 

レギュラーソリュブルコーヒー(インスタントコーヒー)をセットしておけば、ボタン2つ押すだけで、たった30秒で香り豊かなコーヒーを作ってくれます。

それもただインスタントコーヒーをお湯で溶かしたものではなく、クレマ(泡)の乗った本格的なコーヒーに仕上げてくれます。

 

インスタントコーヒーなので毎日のコストが安く、一杯20円〜。

マシン本体も5,000円ぐらいなので父の日のプレゼントに最適です。

コーヒー粉の種類は、定番のネスカフェゴールドブレンドの他に、香味焙煎やネスカフェあプレジデント、カフェインレスなども選べます。

 

バリスタiのデメリットは、元がインスタントコーヒーなので味はやはりすこしインスタントっぽさを感じます。

⇒ネスカフェバリスタi公式サイトはこちら

豆からドリップコーヒーを作りたいならパナソニックNC-A56

とにかく味にこだわりたい方や、お気に入りのコーヒー豆があるお父さんにはNC-A56がおすすめです。

NC-A56は豆を挽くところから、ドリップ、ミルの洗浄までを全自動でやってくれるコーヒーメーカー。

豆から淹れられるマシンは他にもいろいろありますが、NC-A56は豆の挽き具合を選んだり、水のカルキ抜きをしてくれるので美味しいドリップコーヒーに仕上がります。

コーヒー一杯あたりのコストは、選ぶ豆によるのですが20円くらい〜でしょうか。

 

NC-A56のデメリットは、豆を測ったり、フィルターを交換したり、準備や後片付けにちょっと手間がかかること。

あとマシン自体の値段も高め(23,000円ぐらい)です。

でもコーヒーはとても美味しいので時間にゆとりがあってマメなお父さんなら喜ばれると思います。

⇒パナソニックNC-A56公式サイトはこちら

手軽な操作でドリップコーヒーを楽しめるUCCドリップポッド

ドリップポッドは専用のカプセルを使ってコーヒーを抽出するカプセル式コーヒーマシンです。

カプセルの中には挽きたての新鮮なコーヒー豆が詰まっていて、いつでも美味しいドリップコーヒーを楽しむことができます。

カフェのエスプレッソタイプよりも喫茶店で飲むようなドリップコーヒーの方が好きなお父さんに人気のマシンです。

 

機械も豆もUCCが提供しており、専用カプセルの豆の種類は定番からプレミアムまで15種類以上から選ぶことができます。

一杯あたりの値段は、定番カプセルなら約60円〜、プレミアム豆だと一杯でなんと2,000円するものもあります。

 

今なら48杯分3,900円が初月1,900円になる、カプセル定期便のキャンペーンが開催されています。

⇒UCCドリップポッド定期便公式サイトはこちら


美味しいコーヒーだけでなく10種類以上のドリンクが楽しめるドルチェグスト

ネスカフェドルチェグストはUCCドリップポッドと同じくカプセル式のコーヒーマシンです。

ドリップポッドがドリップコーヒーなのに対して、ドルチェグストはカフェなどでよく使われているエスプレッソタイプのマシンになります。

エスプレッソタイプといっても、お湯を多めに使って抽出するレギュラーコーヒーが作れるので毎日のコーヒーにも最適です。

 

ドルチェグストのおすすめポイントは、5種類以上のブラックコーヒーの他に、カフェラテやカプチーノ、さらに抹茶ラテやチョコチーノ(ホットココア)まで作れてしまうこと。

最近では本格宇治抹茶 も人気が高まっています。

 

また、操作も簡単で、カプセルをセットしてレバーを倒すだけ。

後片付けはカプセルホルダーをすすぐだけでOKです。

 

費用は一杯あたり約60円〜。ミルクを使うドリンクでも約120円で作れるので、カフェに行くよりずっと安く本格カフェメニューを楽しめます。

 

デメリットは、コーヒー抽出時の音が少し大きめなことでしょうか。でもたった30秒なのでそれほど気にならないと思います。

⇒【ネスレ公式】ドルチェグストが無料で使える!定期便はこちら

毎日使うものだから、コーヒー定期便のプレゼントもおすすめ!

ここまでおすすめのコーヒーメーカーを紹介してきましたが、マシンによってはコーヒーを定期便で利用することができます。

 

コーヒー定期便が使えるコーヒーメーカーはネスカフェ バリスタiとドルチェグスト。

どちらも定期便の特別価格になるので、お店で買うよりもお得にコーヒー豆を購入できます。

 

コーヒー定期便の最大のメリットは、マシンを無料レンタルして使えること。

プレゼントは「機械ではなく毎日の美味しいコーヒー」と考えれば、マシンを買ってあげるよりもコーヒー豆やカプセルが定期的に届くほうが嬉しいはず。

コーヒーメーカーを買ったらどちらにせよ豆は必要ですしね。

 

ちなみに定期便のレンタルマシンは、不要になったらメーカーに返却すればOK。

定期便利用中はマシンのトラブルのサポートも受ける事ができるので安心です。

⇒バリスタiが無料で使える!定期便はこちら


⇒ドルチェグストが無料で使える!定期便はこちら


【動画】ドルチェグスト本格宇治抹茶のCMが放送開始!カプセル定期便も出てますね!

10月20日からテレビCMでドルチェグストの新カプセル「宇治抹茶」のテレビCMがはじまったようです!

この数日妙にアクセス数が伸びてるな〜と思っていたら皆さんコマーシャルを見て来られてたんですね!

CMの最後にはマシンが無料でもらえるカプセル定期便もしっかり登場しています。


ではさっそくドルチェグスト「本格宇治抹茶」のCMをご覧頂きましょう!

※宇治抹茶のCMは放送が終了しました。

 

CMで登場する男性は菊乃井の主人、和食の料理人の村田吉弘氏。

京都の老舗料亭である菊乃井は、あのミシュランで三ツ星を獲得している超一流店です。

京都の老舗料亭菊乃井

↑菊乃井のホームページhttp://kikunoi.jpより

その和食に精通した料理人がドルチェグストの「宇治抹茶」をおすすめします。

ドルチェグストの抹茶

—茶筅で淹れたようなきめ細やかな泡立ち

これは説得力がありますね・・・!

 

広告とはいえ、さすがに本格的な抹茶の味わいとかけ離れていればこんなCMはできないはずです。

下手な物を「うまい」と紹介しては菊乃井の名前に傷がつきますからね。

期間限定宇治抹茶

実際、この宇治抹茶の評判はかなり高く、元々は2016年の2月に期間限定で販売されていたカプセルだったんですが、人気すぎてすぐに売切れになってしまったんです。

その幻のカプセルの再販というだけあって、ネスカフェもCMで強くPRしてるんですね!

 

ネスカフェドルチェグストのすごいところは、これはお茶専用マシンではなく、本来コーヒーマシンだということです。

一流料理人をうならせる宇治抹茶が淹れられるだけじゃなく、コーヒーもまた非常に評判が高く、価格ドットコムやアマゾンのレビューでもかなりの高評価。

 

お茶もコーヒーも美味しくて、1分で手軽に作れる。しかも一杯あたりたったの60円!

ユーザー数が右肩上がりに伸びているのもうなずけます。

これからはじめるならマシンが無料のカプセル定期便!

これからドルチェグストをはじめようとしていますか?

ドルチェグストのマシンは宇治抹茶のCMにも登場している一番人気の「ジェニオ2プレミアム」で定価9,800円

ビックカメラのような家電量販店で買っても6,000円くらいします。

ドルチェグストのマシンがもらえる定期便

このマシンがネスカフェの「カプセル定期お届け便」に申し込むと、なんと無料で使えるんです!!

 

カプセル定期便は2ヶ月に一度、4箱以上のカプセルを定期購入するシステム。

平均して2日に1杯以上コーヒーやお茶をドルチェグストで飲む方もしくは家族であれば定期便が絶対お得です。

 

マシンがタダになることに加えて、カプセル定期便ではカプセルを通常の5%〜10%OFFで購入できるんです。

ドルチェグストのカプセルはスーパーでも滅多に値下げ販売しないので10%OFFはかなり大きいです!

 

このカプセル定期便、今新規で申し込むとキャンペーンで宇治抹茶のカプセルがおまけでもらえます!

ドルチェグスト宇治抹茶

期間限定なので、申し込むなら今ですよ!!

ドルチェグストのカプセル定期便の評判が気になる人は、こちらの記事もご覧下さい

⇒マシンが無料のドルチェグストカプセル定期便の評判は?


9/14発売|超人気カプセル本格「宇治抹茶」復活!!定期便のおまけで先行販売も!

2016年2月に一度期間限定で発売されて、爆発的な売れ行きを見せたドルチェグスト専用カプセル「宇治抹茶」。

9月30日に復活することが発表されました!

期間限定宇治抹茶

期間限定販売の「宇治抹茶」は発売からわずか3日で限定販売量の半数が売れてしまい、ネット通販分は2週間で売切れ。

当初3月末までの限定販売だったのがほぼ2月中に売り切れてしまうほどの人気。
ヤフオクで転売価格が高騰するという幻のカプセル状態でした。。

「宇治抹茶」カプセルってどんな商品?

ネスカフェドルチェグストは、一杯ずつカプセルを利用して鮮度抜群の挽きたてコーヒーを楽しめるコーヒーマシンです。

ドルチェグストと宇治抹茶

インスタントコーヒーとは違って挽きたての豆をカプセルに密閉しているので抜群に美味しいことと、電源ONからたった1分で抽出ができるという手軽さが魅力。

ドルチェグストのマシンは、14種類以上の専用カプセルを入れ替えることでコーヒー以外のドリンクも楽しむ事ができます。

ドルチェグストカプセル定期便

そのカプセルラインアップのひとつとして登場したのが、本格的な抹茶の味を楽しめる「宇治抹茶」カプセルです。

ドルチェグスト「宇治抹茶」の特徴は、茶せんで点てる伝統的な抹茶と変わらない味わいを、コーヒーマシンで簡単に楽しめること。
15気圧の高圧ポンプで抽出することで茶せんで点てたきめ細かな泡を手軽に楽しむことができます。

機械が自動で最適な温度で淹れてくれるため技術を必要とせず、誰が作っても最も美味しい条件で飲む事ができるのです。

宇治の茶葉を100%使用しており、1杯分ごとにカプセルで密封することで、劣化しやすい繊細な茶葉の品質と鮮度を保持しています。

自宅で点てた抹茶

僕の母は昔茶道をやっていたので実家ではたまに抹茶を点ててくれるのですが、専用の茶道具を必要とする上、時間と手間がかかりますよね。

それがたった1分でできるのですから、こんなに手軽な本格抹茶は他にはありません。

正直言って、点てた抹茶とドルチェグストの宇治抹茶、味の違いがほとんどわからないです。それほどドルチェグストの宇治抹茶は完成度が高いです。

さすが世界で累計販売台数3000万台を突破するカプセル式本格カフェシステムなだけありますね。

「宇治抹茶」と「宇治抹茶ラテ」の違い

ドルチェグストにはレギュラーラインアップで「宇治抹茶ラテ」という物もあります。

名前の通りこちらは抹茶+牛乳(フォームドミルク)のドリンク。
こちらも豊かな抹茶の香りとともに、カフェで飲むようなふわふわの泡ミルクが楽しめるかなりの人気商品です。

宇治抹茶と宇治抹茶ラテの違い

今回発売される「宇治抹茶」は甘さのない本格的な抹茶の味。

一方「宇治抹茶ラテ」はミルクが加わっていて最初から砂糖の甘さがあります。カフェで出る抹茶ラテと同じ味なので若い女性の方に人気があります。

 

宇治抹茶ラテもとても美味しいのですが、和菓子と一緒に楽しむなら本格的な宇治抹茶がいいでしょう。

「宇治抹茶」がカプセル定期便で登場!新規申し込みならおまけでもらえる!

宇治抹茶カプセルの発売日は9月30日となっています。

一般発売は9月30日ですが、ネスカフェドルチェグストの定期お届け便利用者は、先行販売で9月14日から順次発送開始!

 

そしてなんと、いまならキャンペーンでカプセル定期便を新規申し込みすると、「宇治抹茶」のカプセルがおまけで一箱もらえるようです!

ドルチェグスト宇治抹茶

カプセル定期便はドルチェグストのマシン本体(定価14,000円以上)が無料でもらえるカプセルの定期購入サービス。

毎月、または2ヶ月に一度、カプセルが自宅に届くので買いに行く手間も省けてとても便利です。

定期便のおまけ

宇治抹茶ラテだけでなく、ドルチェグストの魅力がたっぷり楽しめるバラエティカプセルも付いてきます。

カプセル定期便に申し込もうか迷っていて、「宇治抹茶」カプセルが気になる!という人は今がチャンスですよ!

詳細とお申し込みは下記のドルチェグストキャンペーンサイトから。たった5分で完了します!

▼マシンが無料、宇治抹茶ラテがもらえるカプセル定期便の詳細はこちら!

ドルチェグスト定期便は2か月に一度の配送期間で6箱から始められる

こんにちは!管理人のケンです。

このブログでも何度か紹介している、ネスカフェドルチェグストのカプセル定期お届け便

たった1分で手軽に作れてしかも美味しい!と評判のドルチェグストのマシンが無料でプレゼントされ、しかもカプセルも10%OFFで購入できるというめちゃくちゃお得なキャンペーンです。

でもカプセル定期便って、カプセル購入数のハードルが高そうですよね?

実はそんなことないんですよ!
カプセルらくらく定期お届け便は多くの人が申し込みできる内容なんです!

 

ドルチェグストのカプセル定期お届け便の場合、2か月に一度6箱以上のカプセルを購入する必要があります。

逆にいうと定期便は決まった期間で自動的にカプセルがお届けされるので、利用者は2か月ごとに6箱を飲まないとカプセルが溜まっていってしまいます。

ドルチェグスト定期便の流れ

ドルチェグストの1箱は16個入りなので、1杯=1カプセルを使うレギュラーコーヒーだと2か月間に96杯のコーヒーを飲む計算になります。

1日あたりに直すと1.5杯程度。
つまり、一日に1〜2杯のコーヒーを飲む人がカプセル定期便の対象になります。


6箱以上だったら何箱でもOKですし、レギュラーコーヒーだけじゃなくてカプチーノやエスプレッソなど16種類のカプセルから何でも選ぶことができます。

注文したいカプセルの種類はネットから変更できるので、暑い夏はアイスコーヒーやアイスカプチーノを注文!ということも簡単にできます。

レギュラーブレンド、モーニングブレンド、マイルドブレンド、レギュラーブレンドカフェインレス、アイスコーヒーブレンド、ローストブレンド、カフェオレ、エスプレッソ、エスプレッソインテンソ、カプチーノ、ラテマキアート、ソイラテ、アイスカプチーノ、ティーラテ、宇治抹茶ラテ、チョコチーノ

ドルチェグスト定期便のメリットをおさらい

ここでドルチェグスト定期便のメリットを簡単におさらいしておきましょう。

  1. 人気マシンのジェニオ2プレミアム(定価14,096円)が無料でもらえる!
  2. カプセルが常に通常価格の5%OFFで購入できる!
  3. マシンもカプセルも送料0円!
  4. 定期的にお家に配送してくれるのでわざわざ買いに行かなくてOK!
  5. マシンの無償修理期間を5年に延長!
  6. ネスレショッピングポイントが通常の2倍たまる!

マシン無料プレゼントだけではなく、ドルチェグストでコーヒーを毎日飲む人であればこれだけのお得なメリットを享受できるんです。

私自身も半年ほど前にカプセル定期便に加入し、ジェニオ本体をもらいました。

ドルチェグストはオートストップがおすすめ

以前はインスタントコーヒーを飲んでた朝食や仕事の休憩タイムが一気に充実して、毎回違うメニューのカプセルを注文して楽しんでいます。

今ならさらにお得なキャンペーンが開催中!

本体が無料になるお得な定期便ですが、今ならさらにお得なキャンペーンがやっています。

新規加入者に、「宇治抹茶」一箱をプレゼント!

定期便のおまけ宇治抹茶

ドルチェグストの宇治抹茶は、今年の2月に期間限定で発売されたものの人気が出すぎて一瞬で売り切れてしまった幻のメニュー。

ドルチェグスト宇治抹茶

本来、カプセル定期便に申し込むとカプセルお試し用のバラエティパックがおまけでついてくるのですが、それに加えて宇治抹茶のカプセルが1箱分もらえるそうです。

申し込むなら今ですよ!!
▼マシンが無料のカプセル定期お届け便詳細はこちら▼

時間が無い朝に便利なコーヒーメーカーってないの?美味しくて抽出が早いドルチェグストがおすすめ!

サラリーマンの朝はどうしても時間がなくてバタバタしがち。
でもちゃんと朝ご飯を食べないと昼まで持たないし、できれば朝食と共に目覚めのコーヒーで頭をすっきりさせて出勤したい!

パソコンとコーヒータイム

忙しい朝でも美味しいコーヒーが飲みたいなら、ドルチェグストがおすすめです!
なんとインスタントコーヒーよりも早くできてしまうんです。

僕も3年前までは朝はゆっくりコーヒーを入れてる余裕なんてないのでインスタントコーヒーで済ませてました。

ネスカフェゴールドブレンドです。

インスタントのネスカフェゴールドブレンド

でもやっぱりインスタントコーヒーはどうしてもインスタントなりの味なんですよね。
毎日おいしいコーヒーがいれられたらなーと思いながら、あと5分が早起きできない。

 

でもドルチェグストを購入してからは、朝食時のコーヒーが美味しいから毎朝起きるのが楽しみになったほど。

しかもコーヒーを作る時間はインスタントよりも短縮されたんです!

味にも時短にもこだわりたい、サラリーマンにはドルチェグストが最適です!

入れる時間はたったの1分!インスタントより早くできる!

ドルチェグストはマシン起動からたった1分で抽出が完了。

操作はカンタンで、タンクに水を入れたら、レバーで湯量を選んで抽出開始するだけ。
ヒーターの予熱はたった30秒です。

ネスカフェドルチェグスト操作方法

インスタントコーヒーを入れようと思うと電気ケトルでお湯を沸かすのでどうしても1分以上かかりますよね?
ドルチェグストならインスタントより早くできあがってしまうんです!

ちなみに僕の朝食の流れを紹介すると。。

  1. パンをトースターに入れてトースト開始
  2. ドルチェグストに水を入れて電源ON!(予熱)
  3. 冷蔵庫からマーガリンとジャムを出す
  4. 予熱が完了したドルチェグストにカプセルを入れて抽出
  5. コーヒー完成!
  6. 直後にトースト完成!

どうでしょう?華麗なルーティーンでここまで3分弱

後は2分で食べて、食器はシンクへ。

ドルチェグストの方は後片付けも一瞬です。

ドルチェグストのお手入れと後片付け

カプセルを捨てて、カプセルホルダー部分を水でかるくすすぐだけ。
10秒で完了!

こうして毎日たったの5分で美味しいコーヒーがある朝食を楽しんでいます。

でもカプセル式コーヒーって味がいまいちじゃない?

「ドルチェグストってまずいでしょ?」という声をたまに聞きます。

僕としては「それってマシンの種類間違えてない?」と思ってます。

ドルチェグストとよく混同されるのがネスカフェバリスタ

ドルチェグストとバリスタ

▲左がドルチェグスト、右がバリスタ。

これはインスタントコーヒーの豆を使うので正直そこまで「美味しい!」というほどじゃないです。

 

ドルチェグストはインスタントではなく、一杯ずつ挽きたての豆をカプセルに密封しています。
それに最適な温度と湯量でコーヒーを抽出します。

だからクレマ(泡)の乗った本格的なコーヒーが抽出できるんです。

自分でドリップするのと違って、豆選びも挽き方も全部マシンがやってくれるから毎回間違いなく美味しいコーヒーで入れられる。

そりゃこだわりだしたら、本当にちゃんとしたカフェや喫茶店に比べたら味は落ちるでしょう。

でも家庭で入れるコーヒーとしては十分、いやかなり美味しいです。

 

セブンイレブンとかのコンビニコーヒーが流行ってますよね。
イメージ的にはあれと同等か、それより少し美味しいと思います。

実際アマゾンの評価でも、ほとんどが星5つか4つ

一般的な評価としてもみなさん美味しい!と感じているようです。

朝におすすめのカプセルは?

ドルチェグストはレギュラーコーヒーだけで5つの種類があります。

  • レギュラーブレンド(ルンゴ)
  • モーニングブレンド(グランデ)
  • マイルドブレンド(ルンゴマイルド)
  • レギュラーブレンドカフェインレス
  • ローストブレンド(ルンゴインテンソ)

この中で朝におすすめなのはやっぱりモーニングブレンド
マグに入れられるたっぷり目の量で薄めの味わいなので、朝コーヒーにぴったり。

モーニングブレンド(グランデ)

あとは定番ですがレギュラーブレンド。
コクと香りがしっかりしてるのでコーヒー好きな人にはこちらの方がいいかもしれません。

暑い夏にはアイスコーヒーのカプセルもいいですね!

気になるドルチェグストにかかる費用

ドルチェグストのコーヒー一杯あたりにかかる費用は57円。

インスタントコーヒーよりは高めですが、コンビニコーヒー並みの美味しさと考えると半額なのでかなりお得です。

ただ、初期費用にはマシン代がかかります。
これが結構高くて人気のジュニオ2プレミアムだと定価 15,224円

ドルチェグストジェニオ2プレミアム

ヨドバシカメラとかケーズデンキで買っても1万円前後するので結構導入ハードルが高い。。。

でも!

実は毎朝コーヒーを飲む人だったらマシンが無料になるキャンペーンがあるんです。

それは「ドルチェグストカプセル定期お届け便」というキャンペーン!!

定期便でマシンを無料で手に入れる!

ドルチェグストはカプセルを2か月に1回、4箱以上定期購入すると、初回お届け時にマシン本体が無料でもらえるんです!!

つまりカプセルの料金だけで定価1万円以上のマシンがタダでもらえるということ!
これめちゃくちゃお得じゃないですか?

しかも、カプセル定期便を利用するとカプセルが常に10%OFFで購入可能。

そして最初にもらえるマシン本体も、カプセルも送料は無料なんです!

申し込みはWebから!

ドルチェグストを毎朝飲む人はこのキャンペーン利用しないと損ですよ!

▼カプセル定期便の詳細はこちらの公式サイトから▼

今ならさらにおまけとして宇治抹茶ラテカプセルが一箱付いてくるそうです!
ドルチェグスト宇治抹茶