ドルチェグスト本体をフリマアプリ「メルカリ」で安く手に入れる!

2018.7.30更新ドルチェグストフリマアプリメルカリ

1台のマシンで15種類以上のドリンクメニューが楽しめる
家庭用コーヒーメーカー、ネスカフェ「ドルチェグスト」

フリマアプリ「メルカリ」で、ドルチェグストを
誰よりも安く手に入れたい!!

…と言っても、本当にできるんでしょうか?

メルカリロゴ

「メルカリ」といえば、手軽なチャット取引で、
誰でもスマホなどから簡単にモノが売買できるフリマアプリ。

僕も、新品でなくてもいいもの(本とか)は、メルカリで買うことがあります。
周囲の友達でも、もう着ない服を売るのに使っている人も多いですよ。

さて、今回のターゲットはネスカフェ「ドルチェグスト」
今人気のドルチェグストを、とにかく安く買いたい!
そんな人はたくさんいるんじゃないでしょうか。

中古品でも安いならいい!

新品でもフリマで売ってるかも!

いろいろな事情で、一度は人の手に渡ったドルチェグスト。
きっとフリマなら、格安で売られているんでしょうね!?
実際どうなのか調べてみました。

ドルチェグストメルカリ

新品、中古、箱付き、箱なし、○ヶ月使った、とか状態はいろいろありますが、
見たところ、新品 or 中古 でだいたいの相場はありそうです。

新品:5,000円〜10,000円くらい
中古:2,000円〜5,000円くらい
といったところでしょうか。

ある程度の価格でも、よく売れている印象ですね。

まずこちらの事例。
ドルチェグストメルカリ事例

新品で5,222円
さすがフリマ、定価の約10,000円と比べたら、断然安いです。
中にはほぼ定価で売られているものもありますが、
探せばこのように安いものもあります。

ただ一つ問題があるとしたら、これです。
ドルチェグストメルカリ事例

新品で多かったのが、開封していないので動作確認できていない、ということです。
不具合がないかどうか、、届いてみないとわかりません。

もう一つ見てみましょう。

メルカリドルチェグスト事例

こちらは新品ですが、2,400円。安いです!
でも、よく見ると、この機種は「ピッコロプレミアム」
手動で水の量を止めないといけないマニュアル機種なんです。

ドルチェグストは、カプセルごとに7段階で水の量が決まっているんですが、
それを自動で止めてくれるオートストップ付きの機種と、
自分で水量を調節しないといけないマニュアル機種があります。
「ピッコロプレミアム」はマニュアル機種で、そう書いてあれば親切ですが、書いていない方が多いです。
初めてドルチェグストを選ぶ方だと、ただのデザイン違いだと思ってしまうかもしれませんね。

次に中古品も見てみます。

メルカリドルチェグスト事例

こちらはオートストップ付き「ドルチェグスト ジェニオ2 プレミアム」の
中古品ですが、11,000円もします。限定商品だからでしょう。
ドルチェグストは、スポーツチームやメーカーのコラボデザインもあります。
値段は高くなりますが、こういうドルチェグストに出会えるのは、
フリマならではです。

通常モデルの中古品をみてみましょう。
メルカリドルチェグスト事例

オートストップ付き「ドルチェグスト ジェニオ2 プレミアム」3,500円
中古なのでやっぱり安いですね。

ただし、箱がなさそうです。
一体どんな梱包で来るんでしょうか。

ドルチェグストの梱包に関してのコメントがありました。
メルカリドルチェグスト梱包

プチプチでくるんでビニール袋で包むくらいで良いと書いてありますね。
それだけだとちょっと不安な気もしますが…

ドルチェグストを扱っていた方の評価を見てみると、
過去にトラブルもあったみたいですね。

メルカリトラブル

メルカリトラブル

メルカリトラブル

コメントがどの出品かわからないので、ドルチェグストではないかもしれませんが、
箱が壊れている、中身が傷ついている、中には不潔な状態のものも…>_<

「メルカリ」のように匿名で取引できてしまうのも、良いことだけではないですね。

ドルチェグストをフリマアプリ「メルカリ」で買うメリット・デメリット

まとめると、フリマを使う利点は2つ。

うまくいけば、マシンを安く入手できる

一般に売られていない限定モデルと出会える

また他に、専用カプセルをオマケでつけているのもありました。
買うならできるだけ条件が良いものを探したいですね。

そしてフリマのデメリットは。

新品でも動作確認されていない

本当の状態は届くまでわからない

当たり前ですが、「美品」の基準は人それぞれです。
特にメルカリはしくみが簡単なだけに、素人の方も多いので、
食品を扱う意識は、その時の出品者に委ねるしかありません。

安全で一番お得なドルチェグストの入手方法

いろいろ調べてみてわかりましたが、
フリマは、品物を見比べながらよりよいものを探したり、
見えない相手と交渉したり、の労力もあります。
その上でだめだったら、返品するか、泣き寝入りするしかない時もあります。
安くても、賭けのような入手方法になるのなら、やはり僕はこちらをおすすめします。

ドルチェグストの「マシン無料レンタルカプセルお届け便」です。

専用カプセルを2か月に一度4箱以上購入するネスレの定期便を使うと、
オートストップ付きの「ジェニオ2プレミアム」を無料でレンタルできるんです!

ドルチェグストを無料レンタルで使える定期便

実は僕もこのサービスを利用してるんですが、
ドルチェグストは専用カプセルを通してコーヒーを淹れるので、必ずカプセルは購入します。
カプセルさえ買えば、マシンを所有する必要はなかったんです。

条件は、カプセルを3回以上注文する必要があることと、
また、解約時にマシンを返却すること。

どちらにしてもマシンは使わなくなれば捨てるので、返却するのと変わりません。
届く期間、届く内容はWEBで変更できて、マシンはずっと使い続けることができます。

メルカリで、ドルチェグスト本体にカプセルを付けている方がいましたが、
なんとこの「マシン無料レンタルカプセルお届け便」おまけが付いてきます。

「バラエティカプセルセット」と「宇治抹茶ラテ」がおまけで付いてくる

バラエティカプセルセット 宇治抹茶ラテカプセル

ドルチェグストは現在21種類のメニューがありますが、
その中で厳選された10種類が入った「バラエティカプセルセット」は
飲む時に選ぶのが楽しく、個人的におすすめです。

ドルチェグスト定期便の申し込み方法は簡単。

下のドルチェグスト定期便キャンペーンページから、
1回あたり6箱コース or 4箱コースを選んで申し込むだけ。
5分ほどでできます。

定期便を使うと、4箱コースなら5%OFF、
6箱コースは10%OFFでカプセルを購入できる
ので、
スーパーで買うより安い計算に。

⇒ドルチェグストレンタル無料!バラエティカプセルまでもらえる定期便はこちら


ドルチェグストをこれから買おうと思っている人には
やはりオフィシャルのサービスが安心でお得です。
楽しいコーヒーライフをどうぞ!

ドルチェグストの旧型マシンを安く買い換える方法とは?お得なのは通販や量販店よりもカプセル定期お届け便!

手軽においしいコーヒーが入れられるドルチェグストを
最も安く買い替える方法を紹介します!

ドルチェグストは最近テレビCMもしているのでだいぶ有名になり、持っている家庭が増えたような気がします。

ドルチェグストピッコロ

ドルチェグストが発売されて広がったのは3〜5年くらい前。

流行りだした初期に購入した方はそろそろ買い換えの時期かもしれません。

 

実は僕も3年前にドルチェグストの初期型マニュアルマシン「ピッコロ」を購入し、ずっと使ってきました。
それを半年前にジェニオ2プレミアムに買い替えました。


最新機種はどう違うのか?

ドルチェグストが出始めたときはマニュアルマシンが主流で、自分でお湯の量を調節しなければいけませんでした。

いつも使っているマグカップなら決まった量がわかっているのですが、お客さんが来た時なんかに違うコーヒーカップで淹れたりすると思ったより味が薄くなりすぎたりしてしまうこともありました。

現在の最新機種の主流はそんな湯量調整の難しさを改善したオートストップ機能付きのマシンです。

ジェニオ2プレミアムとドロップの違い

オートストップのマシンは目盛りで湯量を設定してから抽出を開始。

決めた量のお湯が出ると自動で止まるので、毎回必ず決まった味でドリンクが作れるんです。

僕もこのオートストップ付きのジェニオ2に買い替えてからは初めて使うメニューのカプセルでも失敗する事はまずありません。

ドルチェグストで抹茶ラテを抽出

最もお得な買い換え方法とは?

僕は3年前から使っていたマニュアル式の旧型ピッコロを買い替えたのですが、壊れて買い替えたわけではなく、単にジェニオ2の機能とデザインがいいなと思って買い替えました。

では買い替えにいくらくらいかかったのか?

実は、無料だったんです!!

(というか無料じゃなかったらたぶん今でもピッコロを使っています笑)

 

なぜ無料でジェニオ2プレミアムに買い替えできたのかというと、ネスカフェが提供するカプセル定期便を利用したからです。

カプセル定期便はドルチェグストのカプセルを定期購入する事で、人気マシンのドルチェグストジェニオ2プレミアムかドロップが無料でもらえるというキャンペーン。

2か月おきに6箱以上定期購入でカプセルを買う人が対象となります。

僕の場合、今までのピッコロの利用状況から2か月で6箱以上飲むことは確実でした。

そこでこのキャンペーンを申し込んで新品のジェニオ2プレミアムを入手できたのです。

ちなみにピッコロは捨てたわけではなく、実家に送られて細々と活躍しています笑

 

カプセルの定期お届け便は、定期購入でカプセルを消費できるかどうかという点が申し込みのネックになりやすいのですが、今までドルチェグストを利用してきた人なら自分がどれくらい飲むのかも把握しているはず。

だから結構マシンの買い替えニーズで定期便に申し込む人も多いそうです。

▼マシンが無料のカプセル定期便。詳細こちらの公式サイトからどうぞ!▼

ジェニオ2プレミアムかドロップどっちがおすすめ?定期便で無料プレゼントされるマシン比較

ジェニオ2プレミアムかドロップどっちがいいの?

2017/3/22更新
ジェニオ2プレミアムかドロップどっちがいいの?

ドルチェグストのマシン本体を無料でもらえる「定期お届け便」ではジェニオ2プレミアムとドロップの機種を選ぶことができるのですが、

「ぶっちゃけどっちが良いの?」
とよく聞かれるので

機能や使いやすさ、お得さを踏まえて僕なりの考察をお話したいと思います。

▼左がジェニオ2プレミアム、右がドロップ
ジェニオ2プレミアムとドロップの違い

ジェニオ2プレミアムとドロップの違い

まずはジェニオ2プレミアムとドロップの違いを知っておきましょう。

 

まずそもそもの話ですが、ドルチェグストのマシン本体には、設定した湯量で自動的に抽出が止まるオートストップ機能付きモデルと、自分でレバーを操作してお湯の量を調節するマニュアルモデルがあります。

使い勝手が良いのはオートストップ付きモデルで、実際家電量販店や価格.comのランキングでもオートストップ付きモデルの方が売れています。

オートストップ機能付きモデルの湯量調節

▲オートストップモデルは設定した目盛りの量ぴったりの湯で抽出が可能。

ジェニオ2プレミアムとドロップはどちらもオートストップ付きモデルです。

 

そしてドルチェグストのオートストップ付きモデル同士での違いは何かというと、

  • 価格
  • デザイン
  • タンクの容量
  • 細かい操作性

この4点になります。

実は、ドルチェグストはコーヒーメーカーとして肝心の「味」と「使いやすさ」は、どのモデルも変わりません。

なぜならドルチェグストは全ての機種で同じカプセルを使って抽出するシステムだからです。

違いを詳しく説明

価格

まずは価格について。

現状家電量販店で購入すると、ジェニオ2プレミアムは8,500円〜10,000円ドロップは8,000円前後の値付けになっています。

※「マシンが無料でもらえるカプセル定期便」を利用すれば、マシン本体は無料で入手できます。

デザイン

デザインがこの2機種の最も大きな違いです。

とはいえこれは完全に好み。ペンギンのような可愛らしいジェニオ2プレミアムと、しずくをイメージしたドロップ。

ジェニオ2プレミアムとドロップの比較

置き場所でいうとジェニオ2プレミアムの方が若干スリムなので場所をとりませんが、デザインは置けるスペースと好みで選んでOKです。

タンクの容量

ジェニオ2プレミアムは1L。ドロップは800mlのタンクを備えています。

この点はジェニオ2プレミアムの方がやや便利。

 

入れるドリンクにもよりますがマグカップサイズのコーヒーであればジェニオ2プレミアムで5杯程度、ドロップでは4杯程度を抽出できます。

一日に何杯も飲み、少しでも給水が少ない方がいいのであればジェニオ2プレミアムがいいでしょう。

細かい操作性

ドルチェグストにはそもそも「操作性」というほど複雑な操作がありません。

タンクをセットして電源を入れたら、レバーで湯量を選んで、「お湯」の方にレバーを倒すだけです。

若干操作感が違うのが、ジェニオ2プレミアムがレバー操作なのに対して、ドロップは上部にタッチパネルを備えている事。

ドロップはタッチパネルに対応

お湯の量と抽出ボタンが指のタッチでできるのでちょっと未来的な感じを楽しめます。

とはいえ操作性が優れているかというとジェニオ2プレミアムのレバーでも全く問題はないので、ここも好みだけで選んでしまってOKでしょう。

定期便でこの2機種から選ぶなら結局どっちが良いの?

ここまで読んでいただいたらわかると思うのですが、本体にはどちらが良いというほど明確な差がありません。

なので家電量販店などで購入するのであれば完全にデザインの好みだけで選んでもらって結構です。

 

では「マシンが無料でもらえるカプセル定期便」を契約するとき、どっちを選んでも一緒なのか?
ということですが、

僕は定期便を利用するならジェニオ2プレミアムをおすすめします。

カプセル定期便にはジェニオ2プレミアム!

僕が定期便でジェニオ2プレミアムの方が良いと思う理由。

それは

  • 万一短期でマシンを解約したときに支払うマシン代が安い
  • ジェニオ2プレミアムだったらキャンペーンでカプセルがもらえる
  • 実際マシン単体でもジェニオ2プレミアムの方が売れている

この3点です。

 

詳しく説明していきます。

1つ目の理由、「短期で解約した時に支払うマシン代」についてです。

定期便は1か月おきに6箱以上のカプセルを定期注文することでマシンが無料でもらえるサービスです。

マシンが無料になるには一定の期間定期便を続ける必要があり、ジェニオ2プレミアムは累計60箱を購入。新機種のドロップでは72箱を購入する必要があります。

もし何かしらの事情でその購入数に満たずに解約した場合、
ジェニオ2プレミアムで 7,800円
ドロップで 12,80円
のマシン代を支払うことになります。

解約を前提で申し込む人はいないと思いますが、何らかの事情でもし解約することになった場合、ジェニオ2プレミアムの方が安くつきます。

※現状ジェニオ2プレミアムは家電量販店で8,000円以上で販売されているので、定期便を短期解約してマシン代を払うことになったとしても普通に購入するのと変わらない(むしろちょっとお得)という計算になります。

 

2つ目の理由として、定期便のキャンペーンで、ジェニオ2プレミアムの機種を選んだ人に限って、カプセルバラエティパックと宇治抹茶のカプセルが一箱ずつもらえるのです!

定期便のおまけ宇治抹茶

いろんな味を楽しめるドルチェグストの魅力を存分に楽しめるバラエティパックは嬉しいプレゼントですよね!

さらに、宇治抹茶は2016年の2月に期間限定で発売されて、即完売した超人気メニュー。

個人的にぜひ試してみてほしい一杯です。

期間限定宇治抹茶

 

3つ目の理由は、ジェニオ2プレミアムよりもドロップの方が新しい機種ですが、たくさん売れているのはジェニオ2プレミアムだからです。

実際にジェニオ2プレミアムの方が人気なので旧型にも関わらずドロップよりも高めの値段設定をしている量販店が多くあります。

 

以上の理由から、
これからネスカフェドルチェグストのカプセル定期お届け便に申し込むのであればドロップよりもジェニオ2プレミアムの方がおすすめです!

ドルチェグストの定期お届け便

実際に僕自身もカプセル定期便でジェニオ2プレミアムを選びました。

コンパクトで使いやすいのでとても気に入っています。

▼ドルチェグスト定期お届け便のお申し込みはこちら!

自分にぴったりのマシンで楽しいコーヒーライフを!

ドルチェグストはオートストップかマニュアルモデルどっちがいい?簡単便利で美味しいのはダンゼンオートストップモデル!

手軽に美味しいコーヒーを一杯ずつ淹れられるカプセル式コーヒーマシンのドルチェグスト。


大人気のドルチェグストには、自動的にお湯を止めてくれるオートストップモデルと、自分でお湯の量を調節するマニュアルモデルがあります。

注意!
ドルチェグストのマニュアルモデルを購入しようとしていませんか?

これからドルチェグストのマシン本体を購入しようとしているあなた。

「ドルチェグストっていろんな機種があるな~。あ、マニュアル型って安そう。これでいいか」

・・・

ちょっとまってください!

せっかくドルチェグストを購入するのに、マニュアル型マシンはやめておいたほうがいいです。

マニュアル型とオートストップ型の比較

▲左がマニュアル型のジョビア。右がオートストップ型のジェニオ2プレミアム

なぜなら、ドルチェグストの良さはお手軽・簡単な使い勝手にあるから。

レバー(ボタン)ひとつで美味しいコーヒーが飲めるドルチェグストなのに、マニュアルモデルではその利点をが半減してしまいます!

マニュアルモデルの方がこだわりの一杯を淹れられる?

「マニュアルモデルは自分でお湯の量が調節できるから、自分好みの一杯を淹れられるのでは?」と言われることがあります。

いいえ、それはありません。

「オートストップモデル」は決まったお湯の量しか出せないのではなく、自分が出したい量ぴったりでお湯を止める機能。

ジェニオ2プレミアムの目盛り

オートストップモデルのドルチェグスト本体上部やカプセルにはこのような目盛りが付いているのですが、オートストップマシンはこの目盛りを調節してお湯の量を決め、その量で自動的にお湯がストップします。

一方マニュアルモデルでは目盛りの設定はなく、自分の”勘”でお湯をストップさせます。

毎回同じマグカップを使って何度も試しせば美味しい量がわかってくるのですが、慣れるまでに何倍もイマイチなコーヒーを飲む羽目になりかねません!

お客さんが来たときなんかにいつもと違うカップを使うと適正なお湯の量がわからなくなってしまいます。

マニュアルモデルの利点は金額だけ!

なぜドルチェグストにオートストップモデルとマニュアルモデルがあるかというと、安い廉価商品をラインアップするためです。

一番売れ筋のオートストップモデル「ジェニオ2プレミアム」は 店頭実勢価格で 8,000円前後。

一方でマニュアルモデルの「ピッコロプレミアム」は 店頭実勢価格 4,000円前後です。

約4,000円。倍くらいの金額差がありますね。

でも考えてください。
毎日使うコーヒーマシンです。操作はできるだけ簡単な方がいいですよね。

たった4,000円の差で、お湯の量を気にせずにレバーを倒すだけで失敗なく美味しい一杯が淹れられるんです。

ドルチェグストはオートストップがおすすめ

僕自身、3年前に購入した旧モデル(プレミアムではない)ピッコロと現行のジェニオ2プレミアムを持っていますが、ピッコロを使っていたときはお湯の量が定まらないので正直味が安定しなくて、日によって美味しいときとイマイチなときがありました。

でもジェニオ2プレミアムに変えてからは味のブレが一切ありません。

忙しい朝にさっとレバーを倒すだけで間違いなく美味しい一杯を淹れてくれるオートストップ搭載のモデルの方が便利です!

オートストップ搭載モデルが無料で手に入るキャンペーンも!

オートストップモデルはマニュアルモデルよりも4,000円ほど高いと言いましたが、実は無料でマシンを入手する方法があります!

それはネスレ公式が提供している「カプセル定期お届け便」

コーヒーを淹れるのに必要なカプセルを定期購入することで、オートストップ型のマシンがタダでもらえます!

ジェニオ2プレミアムとドロップの違い

定期便というとたくさん飲まないといけないイメージですが、ドルチェグストの定期便は一日1~2杯コーヒーを飲む人であればOK。
ハードルが低いのがいいですよね。

実は僕もカプセル定期便でジェニオ2プレミアムを入手しました。
僕の場合はコーヒーを結構飲むので、1か月おきに8箱(1箱16個入り)分のカプセルをとどけてもらっています。

定期便で購入すると、カプセルは常に10%OFFだし、送料も無料なので、本体プレゼント以外にも利点がたくさんあるんです。

▼オートストップのマシンが無料の定期便詳細はこちら▼

これからドルチェグストをはじめる人はこのサービスを利用しない手はありません。

お得にオートストップ搭載マシンを手に入れて楽しいコーヒーライフをお楽しみください!