ドルチェグストのマシンが無料でもらえる条件とは?ネスカフェカプセル定期お届け便の申し込み要件を解説!

クレマ(泡)のたった美味しいコーヒーが一杯ずつ淹れられる大人気のネスカフェドルチェグスト。

ネスレが提供するカプセル定期お届け便というサービスを使うと、ドルチェグストのマシン本体が無料でもらえます!

ドルチェグストのマシンがもらえる定期便

カプセル定期お届け便は、コーヒーを淹れるのに必要なカプセルを定期購入するプラン。

「でもこういうのって、厳しい条件を満たしてないといけないんでしょ?
いやいや、カプセル定期便はいくつかの項目をパスしていればOKなんです!

では必須条件をご案内していきましょう!

申込者が一般家庭であること

ドルチェグストの定期お届け便は一般家庭用のサービスです。
基本的には企業やお店は申し込みできません。

法人、個人事業主、店舗でネスカフェのマシンを使用したい場合はネスカフェアンバサダーというサービスを利用します。

一日に1〜2個のカプセルを消費すること

これが一番重要な条件です。

ドルチェグストのレギュラーコーヒーの箱ドルチェグストのレギュラーコーヒーの箱

カプセル定期お届け便は毎月、もしくは1か月おきに6箱以上のカプセルが定期配送されるサービス。

解約するまでは設定したタイミングで、カプセルがお家に届きます。

ドルチェグストカプセル一箱の中には16個のカプセルが入っているので、6箱=92カプセル。

1か月おきに6箱が届く注文にした場合、2か月間で92個のカプセルを消費する必要があります。

レギュラーブレンドやエスプレッソのように1杯=1カプセルなら92杯分。

92杯を2か月で飲むには1日あたり約1.5杯の計算となります。

カプチーノのようにミルクカプセルを使うメニューは1杯=2カプセルなので46杯分を2か月間で飲むことになります。

「定期便」というとたくさんの飲まないといけないイメージかもしれませんが、一日に1〜2杯程度なら日常で普通に飲む量ですよね。

逆に家族で使用する場合は一日2杯では足りないと思います。

僕の実家(祖父、父、母、弟)では”毎月”6箱で注文しています。

パソコンとコーヒータイム

ちなみにドルチェグストのカプセルは賞味期限が約1年ありますので、多少箱が溜まったとしても大丈夫です。

むしろうちの場合はカプセルを切らさないよう常に2箱以上は家で在庫するようにしています。

また、箱数は6箱以上であればインターネットのネスカフェのページから数量を変更できますし、カプセルの味の種類も配送ごとに違うメニューを選択することができます。

早期に解約しないこと

マシンを無料でゲットするには、定期お届け便で60箱以上のカプセルを購入する必要があります。

60箱購入に満たずに解約する場合は、マシン代としてジェニオ2プレミアムで7,800円(税込)ドロップだと12,800円(税込)を支払わないといけません。

定期便はカプセル購入もお得

カプセルの価格は、定期お届け便では通常価格の10%OFFで購入できるので

通常購入の場合 924円×60箱 =55,440円

定期便10%OFF 831円×60箱 =49,860円

とカプセル定期便で買う方が5,580円もお得になります。

その他カプセル定期お届け便の内容

定期便ではマシン本体(ジェニオ2プレミアムまたはドロップ)が無料でプレゼントされる他に、

  • カプセルを常に通常価格の10%OFFで購入する事ができる!
  • 6箱以上の配送で送料無料!
  • カプセルの種類は一箱ずつ好きな組み合わせで購入できる!
  • お届け日や内容はWEBで簡単に変更できる!
  • ネスレショッピングポイントが通常の2倍つく!
  • プレゼントされたマシンは最長5年間の修理保証つき!

という特典があります。

マシン本体はお店で買うと8,000円以上するので、定期便と普通に購入する事を比べると1年目のコストは1万円以上変わってきます!

簡単な条件を満たせば誰でも利用できる、超お得な定期お届け便。

美味しくてお手軽な一杯で楽しいコーヒータイムをお過ごしください!

▼マシンが無料のドルチェグスト定期便はこちら▼

コメントを残す